スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コオバシギ?

ちょっと前の鳥見から。

との一緒に出かけた時の海岸でミユビシギの群れの中に
koobasigi 10.09.12a
一羽 コオバシギ。
先客のバーダーさんに、コオバが居るよと言われて何も疑問を持ちませんでした。

しかし、囲氏はオバシギじゃないかと。。

拡大写真を
koobasigi 10.09.12b
羽根の中心に黒い線が見えるのでコオバシギで良いと思うのだけど。。

どうですかね~

10/09/12 デジスコにて撮影
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

大きめのシギ

一体どっちのシギかと悶々としながらこちらにきたら、ここでも~(爆)

謎すぎる・・・

オバシギとコオバシギの間でチュウバシギ・・・なんて(汗)

コオバに1票

シギチ素人の意見ですが(汗
コオバで良いかと・・・

これだけ羽がきれいに並んでいれば間違いないかと。
オバシギの羽はもっと雑な感じに並ぶはずです。

結局わかりません(汗

ん~やっぱりオバかも・・・
コメントしたはいいけど自信なくていろんな写真を見比べました。
コオバは羽の白い縁取りがもっと細いような気がします。

難しいですね・・・

Re: 大きめのシギ

> 鳥見夫婦さん

悩んでしまいますよね!
こんな事で悩んでいては、シギチの判別が・・・
考えないようにします。

もっと勉強しなければ。

Re: 結局わかりません(汗

> 川瀬水輝さん

悩ませてしまい済みません。。
オバシギの幼鳥?
コオバシギの・・・
とこちらも、あっちこっちのサイトを周り悩んでいます。
自分の判別方法に間違いが~
もっと勉強しなければ。

お悩み

 初めまして。HN:marsh sandpiperと名乗る者です。
識別点はいろいろ有るのですが、結果オバシギ幼鳥ですね(^0^)。
写真から見ての簡易な識別点は、肩羽でオバシギ幼鳥は肩羽の軸斑が明瞭(黒褐色で太い)、コオバシギ幼鳥は軸斑は線状
で、上面の各羽は一様に灰褐色で明瞭なサブターミナルバンドが有ります。それと、嘴の長さがコオバシギはオバシギ
に比較して短く、よりストレートです。あと、胸の褐色斑がオバシギ幼鳥の場合可也密でコオバシギ幼鳥のその部位
とは可也違います・・・・。十分では有りませんが若干の識別ポイントと述べさせて頂きました。此処数年、オバシギ
コオバシギ各幼鳥の飛来数多くなってきているようで、観察頻度も以前に比べて機会が多くなってきているようです
ので、より多くの個体を観察されると楽しみが倍増すると思います。

Re: お悩み

>marsh sandpiper さん

初めまして、コメント有難うございます。
色々な認識点を教えて勉強になりました。
今度は、この認識点をみて観察したいと思います。
また、変な事を書いていたり間違っていたら教えてください!!

marsh sandpiperは、和名で コアオアシシギですね!

これからもよろしくお願いします。
ノーマルカレンダー
<< 09
2017
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

東雲(sinonome)

Author:東雲(sinonome)
鳥見・鳥撮りが日常の生活を侵食してきてるこの頃。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。