スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は疲れと、パソコンの不調で写真をUPすることが出来ませんでした。
すみませんでした。

今シーズン初見のコオバシギ、オバシギの中に。
obasigi 10.09.05
私達の反対側にも 鳥見の人達がw
 ↑誰?
おいおいと。

追記、この日一眼が直って来ました~

10/09/05 デジスコにて。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

干潟のシギさんは、こんな風に撮るんですね。。。
写ってるカメラマンさん、結構近いように感じますが、シギさん達は平気なのでしょうか?
スズメさんなら逃げ出しちゃいそうですけど。

Re: No title

> 団地のスズメさん

向こう側のカメラマンからだと10~15mくらいだとおもいます。

波打ち際を低い体勢で撮ると中々良い感じで撮れますが。
半分濡れるのを覚悟しないといけないのが難点です。
あと、今の時期だと暑いです!!
ノーマルカレンダー
<< 11
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

東雲(sinonome)

Author:東雲(sinonome)
鳥見・鳥撮りが日常の生活を侵食してきてるこの頃。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。