スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新春遠征4

湖北の主役のコハクチョウです。

ヘラサギのいた池にいた子達です。

コハクチョウ 10.01.03a
雪が似合います。

コハクチョウ 10.01.03b

コハクチョウ 10.01.03c
飛び立ちで滴が落ちています。

偶然の一枚~

10/01/03 E-520にて撮影
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

No title

あの池でヘラサギしか目に入りませんでした。
いまや世界の珍鳥クロツラヘラサギよりも見るのが難しいんじゃないですか?
そんな中、冷静にコハクチョウの飛びモノを撮っている皆さんに感服します。
ハクチョウは故郷青森県の県鳥で、少々見飽きているもので…。

Re: No title

> 風の竜馬さん

おはようございます。

私も、初見の鳥が居ればそちらばかり撮ってしまいます。

鳥を見ると、何でも撮ってしまうので・・・
ダボハゼ見たいなものです。
これもデジタルのおかげです、気にせずに撮れるので。

会心の一枚が撮れたら飽きてしまうのかも?
まだまだそんな領域にはいっていませんので・・

ノーマルカレンダー
<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

東雲(sinonome)

Author:東雲(sinonome)
鳥見・鳥撮りが日常の生活を侵食してきてるこの頃。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。