アオバズクの百面相Ⅱ

百面相? とは言えないかもしれませんが。

アオバズクa
天使のポーズ1

アオバズクb
天使のポーズ2

こちらを、向いていませんのが惜しいですが、見せてくれました。
スポンサーサイト

アオバズクの百面相Ⅰ

先日の週末の鳥見です。

アオバズクが巣立ているのを確認しました。

ココでは3羽の雛が巣立っています。
この日は1羽しか雛を確認できませんでした。

表情や仕草が面白いので。
アオバズクa
親子

アオバズクb
怪獣a

アオバズクc
怪獣b

アオバズクd
フトッチョ


ヤマセミ 動画

先日のヤマセミの動画です。

デジスコでのテレ側での撮影です。
動画と言っても、枝止まり物ですが。
[高画質で再生]

ヤマセミ 動画 [ソーシャルネットワーク]

ヤマセミ

ヤマセミを探しに山へ行ってきました。

何とか見つける事が出来ました。。
初めての場所で、初見なので、確認程度の写真しか撮れていません。
枝かぶり。。ヤマセミ1

違うところに止まってくれました。
ヤマセミ2

こちらを向いてくれました。
ヤマセミ3

ポーズ
ヤマセミ4

かなり距離もありましたが、ちょっと動くと飛んでしまいます。

もう一度リベンジを。。
次回はブラインドを用意しないと。。

アオバズク 動画

アオバズクの動画です。

ここのアオバズクは、巣立ちが完了してもうココにはいませんが。
無事巣立ちができ良かったです。

子どもは写っていません、親のみです。

[高画質で再生]

アオバズク [アクセス解析]

ソウシチョウ

ソウシチョウを茶臼山で見ました。

薄曇りの中での探鳥、しかも暗い森の小径での出会いでした。

確認レベルです。
ソウシチョウ1

ソウシチョウ2

ソウシチョウ3

10羽以上いましたが、動き回り、鳴きまわって、飛び回っていました。

この鳥も初見です。

ブッポウソウ 動画

先日のブッポウソウの動画です。

鳴き声も入っています。

[高画質で再生]

ブッポウソウ [モール]

ブッポウソウ

ブッポウソウを見に、さんと山奥まで行ってきました。

見る事は出来ましたが、遠いところにいます。
ブッポウソウ1
いつもの装備で撮ると換算800mmではこのくらいしか撮れません。。
遠すぎです。

ブッポウソウ2
x2テレコンを付け、この大きさです。
ムキ~

ココで囲さんのレンズをお借りしてx1.4テレコン付きでドン!
ブッポウソウ3
どおだ~ 換算2240mm なかなか良いじゃないですか~

ココまで来ると意地になってさらにx2を付けてみました。
ブッポウソウ4
うひょ~4480mmだ~
さすがに悪のりしすぎでした。。

飛んでいる姿は撮る事が出来ませんでしたが、キレイでした。

囲さん、これからもレンズをお借りしますのでよろしく~

慰安旅行

ちょっと、やる気が起きず更新が止まっていました。

今日は、先週会社の慰安旅行で、白川郷→和倉温泉→輪島と行ってきました。

当然、鳥見・・・
ですが出会った鳥を紹介。

白川郷の民家で
sirakawa
ツバメが手すりの上にすっわっていました。

和倉温泉の海では
wakura
アオサギが 海辺で餌を狙っています。

能登の海は、ほとんどがウミネコしかいなかったです。

輪島の朝市に行ったとき、有る看板が目に付き心はそちらに行ってしまいました。
舳倉島行き乗り場。

いつか、行くぞ~

ヒガラ

水場にはヒガラがよく来ていました。

ただ、私たちが来たときはだいぶ遅かったので、なんかびしょびしょな、感じでした。
何回水浴びしていたんだろう?

higara1
こんな感じです。

2羽出来ました。
higara2

higara3
奥の子が、ゴミを拾います。

higara4
ラブリ~

ルリビタキ

お山の水場ではルリビタキも出てくれました。
平地では冬の定番の鳥なので、やはり夏では高い山でしか見られないのでしょう。

ルリビタキ1
女の子?

ルリビタキ2
思いっきり顔を洗っています。

ルリビタキ3
岩場でポーズ。

ルリビタキ4
水場でポーズ。

ウソ

水場には、ウソもやってきました。

キクイタダキ、ヒガラがきていた中で、まん丸の鳥がひょこっと、やって来たので「デカ」と思ってしまいました。
ウソ1
♀です。

しかし、まん丸です。
ウソ2
♂です、赤い襟巻きが可愛いです。

気を付け
ウソ3
目が判りません。

ウソ4
水遊び楽しそうです。

メボソムシクイ

しばらくすると、メボソムシクイが!

ギャラリーからの話でメボソムシクイと解りましたが、自分だけでは判別は出来ませんでした。

メボソムシクイ1

メボソムシクイ2
水浴びです。

メボソムシクイ3
佇んでいます。

また水浴び
メボソムシクイ4
三点倒立!

キクイタダキ

アカモズを見た後、山の水場へ行ってきました。
着いて早々キクイタダキが迎えてくれました。

他のフィールドでは、目視は出来たけどほんの一瞬しか見る事が出来なかった鳥です。
こんなに簡単に出会える事が出来たなんて。
嬉しいです。

キクイタダキ1

キクイタダキ2
名前の由来の頭の上の菊の花がちょっと咲いています。

キクイタダキ3
水浴びをした後、乾かすために枝に上がっています。

ちっちゃくて可愛い子です。


アカモズの雛

アカモズの雛が木の中でじっとしています。

親に向け盛んにさえずっていましたが、なかなか親は来てません。
雛1
疲れたみたいです。

他所の場所では2羽いました。
雛2
だけどココも枝の中

雛3
さっきとは違い親が餌を持ってきています。

雛はモコモコで可愛いです。

アカモズ

静岡の高原にアカモズを見に行ってきました。

アカモズは初見です。

いました、お腹が白いのが印象に残ります。

アカモズ1
こっちを向いて鳴いています。

アカモズ2
しばらくすると横向いてくれました。

アカモズ3
(ノートリ)
近くには巣立ったばかりの雛もいました。

出張鳥見

今日は、いつもの鳥頭’sメンバー 氏、ゴイサギ親子 と静岡の高原に行ってきました。

写真の整理が、まだ済んでいないので後日、ぼちぼちアップします。

今日は、初めてのフィールドで鳥さん、素敵なバーダーさん達と出会う事が出来ました。

良い一日でした。

ツバメ

ツバメの子が風の強い日に松の梢に止まろうと必死になっていました。

ツバメの子
おっとっと

ツバメの子2
何とかふ~

ツバメの子3
あれれ・・

何も、風で梢は揺れるし、止まりにくそうなのに。
そんなところで止まろうとしなくても。

トンボ

今回は、鳥では無く田んぼで見つけたトンボです。

じっとしていたので撮ってみました。

tonnbo

夏です。


飛び物

コシアカツバメの撮ってたら。
飛んでいる姿を撮りたくなり挑戦をしてみました。

難しいです。。
飛び物1
背景が空で真っ白。(ノートリ)

飛び物2
お、何とか。(思いっきりトリミング)

飛び物3
う~む、(ノートリ)

飛び物4
これかな?(思いっきりトリミング)
面白かったけど、ツバメに遊ばれすぎでした。

間借り

コシアカツバメの巣に間借りしている住人がいたので。

スズメ
スズメです。

場所によっては、時々コシアカツバメにちょっかいも出していて、追い払われていました。

次は、イワツバメ1
イワツバメです。

イワツバメ2
ちょっと隣はちゃんとイワツバメの巣なのに・・・
どうしてコシアカツバメの巣に?

ノーマルカレンダー
<< 07
2009
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

東雲(sinonome)

Author:東雲(sinonome)
鳥見・鳥撮りが日常の生活を侵食してきてるこの頃。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード